北千里高等学校

学校便り(校長ブログ)

  • 2019年2月8日 昼休み 音楽発表会 Part2

    今日は中国伝統楽器奏者の 蔡 愛琴 先生の中国楽器の演奏と、2年7,8組の音楽Ⅱ選択者とのコラボ演奏でした。中国の伝統楽器である二胡や洞簫(どうしょう)、古筝、葫芦絲(ふるす)など大変珍しい楽器を演奏してくださいましたが、どの楽器も音色が哀愁を帯びていて心にしみわたります。小さな楽器ですが、そこから奏でられる音楽は雄大な自然を連想させる奥行と広がりのある音色をもったものであり、目を閉じて聞いていると学校にいることを忘れてしまいそうでした。

    本校生徒とは「オブラディ・オブラダ」の演奏でした。テンポの良い明るい曲調の音楽にもしっかりマッチしていました。

     

      

      

Scroll Up