北千里高等学校

生徒会・部活動ブログ・諸活動

下記をクリックしてください、 陸上部は主に月~土曜日に活動しています。2年生14人、1年生22人で「近畿大会出場」を目標に日々練習に励んでいます。先輩と後輩ともに仲が良くとても賑やかで明るい部活です。

陸上競技部

  • 陸上競技部

    2020年01月26日

    合同練習その11

    昨日は午後から中学生直前学校見学会でした。
    直前ということで夏や秋と比べると少なかったですが、陸上競技部の見学にも何名か来てくれました。ありがとうございました。
    本番まであと1ヶ月ちょっととなりました。体調管理をしっかりしてラストスパート頑張ってください。春から一緒に練習できることを楽しみにしています。

    今回は枚方高校さんとの合同練習と、特別コーチとして立命館大学の現役トップ選手2名を招請しました。

    枚方高校さんには行かせてもらってばかりで、今回初めて来てもらいました。枚方高校さんは本当に元気がよく、北千里はホームグラウンドなのに声出しで負けていたのではないでしょうか。

    ライバルも多いのでお互い刺激し合って充実した練習になったと思います。
    是非また一緒にやりましょう!!

    そして、大学生には動きづくりについて教えてもらいました。2人ともインターハイ、インカレに出場しているトップ選手ですが、特別なことを行っているわけではなく、基本的なことを丁寧に継続して取り組んでいるということでした。
    改めて基本の大切さに気づき、冬期練習の仕上げに向けてモチベーションが上がるきっかけになったと思います。
    自身の練習もある中、時間を作って快く来ていただき本当にありがとうございました。また機会があれば是非一緒にお願いしたいと思います。

    今回2人組で行うW-upが多かったですが、しっかりと枚方高校の選手に伝えることはできたでしょうか。
    頭ではわかっていてもうまく言葉にできない、感覚でやってきたから説明できない等あったのではないかと思います。
    ちゃんと相手に伝えることができて初めて理解することになります。キャプテンなど一部の選手だけではなく、全員今一度よく考え、目的を理解して取り組んでいってほしいです。

    また、昨日は跳躍パートだけは摂津高校さんで開催された全国跳躍研究会に参加させていただきました。
    北は青森から、南は沖縄まで全国からたくさんの参加者の中、全国トップコーチ、トップアスリートから指導を受けて大変強い刺激を受けたに違いありません。今回学んだことを是非学校の仲間に伝えてください。

    冬期練習もあと約2週間です。残り少ないからといって焦るのではなく、落ち着いてやるべきことをこつこつ積み重ねていきましょう。春はもうすぐです。

Scroll Up