北千里高等学校

学校便り(校長ブログ)

  • 2019年4月24日 スマホ安全教室 ~SNS社会を生き抜くために~

    全校生徒対象にスマホ安全教室を行いました。昨年度もお世話になった篠原 嘉一先生の講演です。

    毎年新たな問題が生じており、SNSと上手に付き合っていくことの難しさを感じます。

    SNSの世界では一度つながると、つながったままになるというところがとても怖い点です。

    遠い先まで、その人との関係がどうなっているかは予測がつきません。

    高校生そして大学生や専門学校生として、学生生活が続く人が多いと思いますが、

    過去の履歴が自分の人生に大きくものをいう時代であり、自己責任として問われているということをよく考えて

    使用する必要があり、そのための知識が必要です。

    便利な機能に使われてしまわない、自分の情報管理を確実に行うことが大切であり、アナログ世代で育った私としては、このような時代だからこそもう一度アナログ対応の重要性が増しているという風にも感じました。

    生徒の皆さんには今日のお話をより良く人生を楽しむために生かしてもらえたらと思います。

    7月には保護者向けにもお話をしていただこうと考えております。ご案内いたしますので、ふるってご参加ください。

     

     

Scroll Up