北千里高等学校

校長ブログ

  • 2020年6月25日 生徒会選挙が行われました

    6月23日(火)、生徒会選挙が行われました。

    例年であれば全校生徒が体育館に集まって立会演説会を行い、その後、投票という流れですが、3密を避けるため、立候補者の演説と応援演説は放送で行いました。立候補者の演説はどの人もとても落ち着いていて、なぜ立候補に至ったのかや自身の公約を堂々と述べていました。応援演説も力強く、しっかりと立候補者を支えるものでした。

    今年は吹田市の選挙管理委員会から拝借した記載台を設置して投票会場を設営し、立会人により投票用紙を受け取って記載台で立候補者の記名をし投票するという、一般に行われている選挙と同じ形で投票が行われています。投票期間が数日にわたり設けられていて、投票するもしないも有権者の意志というところも同じです。自分の意志でだれに投票するのか、この選挙を通じて一票の重さや投票することの大切さを感じてもらえたらと思います。

    お昼休みには「生徒会活動参加の第一歩として投票しましょう!」という放送もあり、実際の選挙の雰囲気と同じです。

    自分の行動は自分が決める、投票場に行って投票するかどうかも自分が決める、有権者としての自覚を強くしてもらえたら嬉しいです。

Scroll Up