北千里高等学校

学校便り(校長ブログ)

  • 2019年4月27日 笑顔あり、涙あり、ダンス部ラストステージ

    4月25日(木)はダンス部3年生の卒業ステージでした。メイシアター中ホールはラストステージを応援しようと集まった生徒たち、保護者の方々、教職員など関係者でいっぱいです。2時間ほどの間に16種類のダンスパフォーマンスを披露。会場からはたくさんのたくさんの声援に包まれ、ステージと観客が一体となった楽しく元気なステージでした。

    たくさんの人数でダンスを作り上げていくのはとても大変なことだったと思います。「個性が強く、何回も意見が食い違い、まとまるのが大変だった。」とメッセージが流れましたが、なかなかうまくいかない中で何とか良い方向を探るという、大人社会でもとても大切なスキルをクラブ活動の中で獲得していったことが生徒たちの言葉から伝わりました。

    一生懸命頑張ってきた3年生のみなさん、素敵なひとときをありがとう。

Scroll Up