北千里高等学校

学校便り(校長ブログ)

  •  障がいについて

    6月29日(金)、人権についての職員研修を行いました。講師は国立民族学博物館 准教授の広瀬浩二郎先生です。広瀬先生は13歳で視力失いましたが、京都大学に進学し、好きな歴史について学ばれました。視力を失い自分に何ができるのか悩み、これまでできていたことができないことに苦しんでいた時、自分の障がいを受け止め前に向かわせてくれたのは先生の一言であったとおっしゃっていました。私たち教員が生徒に伝える言葉の...

    続きはこちら

1 / 11
Scroll Up