北千里高等学校

学校紹介

学校行事

●体育祭

 6月初旬に行われる体育祭は、本校の代表的な学校行事です。生徒たちはクラスごと学年縦割りの4つの団(グループ)のいずれかに所属し、対抗戦を行います。団には本校の伝統的として、中国の神話に登場する四神「青龍」「朱雀」「白虎」「玄武」の名がつけられ、生徒たちの熱い競技が繰り広げられます。特に体育祭の午後、最初に行われる団対抗の「応援合戦」は力のこもったものであり、応援団の生徒たちがどのようなパフォーマンスをするのか毎年生徒・保護者・地域の方々が楽しみにしています。応援団長が持つ団旗は本校食堂に飾られています。

●文化祭

 文化祭は例年9月第2週の金曜、土曜の2日間にわたり行われます。演劇、模擬店や作品展示などクラス・クラブ単位での発表を中心として、北千里生の熱心な活動を見ることができます。とりわけ3年生の演劇では、最終学年としての思いのこもった素晴らしい発表があります。また、PTAによるバザーや喫茶、隣接する国立循環器病センターの特別展、ドナルド・マクドナルド・ハウスへの寄付活動など、さまざまな活動が行われており、毎年、数多くの中学生や地域の方々が来校されます。

●修学旅行

 近年は10月の時期に3泊4日で実施しています。平成28年度は沖縄・宮古島方面、平成27年度は北海道・十勝方面へ行きました。訪問する地方の方々との交流・民家への宿泊や自然体験学習、クラスの友人たちとのリクレーション、観光など、高校生活の3年間で最も心に残る学年行事として、生徒たちは楽しみにしています。平成29年度は九州・五島列島方面を訪問する予定です。

●その他

 北千里高校では、「生徒たちが自ら考え行動すること」を大切に、上記の学校行事・学年行事をはじめ、特色のあるさまざまな行事を実施しています。

 ※主な学校行事(予定)
  4月 入学式・新入生歓迎会
  5月 遠足
  6月 体育祭・台湾永春高校来校
  7月 人権鑑賞会・海外語学研修(希望者)
  8月 オープンスクール
  9月 文化祭
 10月 修学旅行(2年)
 11月 遠足(1年)・英語暗唱大会(1年)・英語弁論大会(2年)・学校見学会
 12月 冬響祭・台湾永春高校訪問(希望者)
  2月 かるた大会・芸術発表会
  3月 卒業式

国際交流

●海外語学研修(H28.7月~):オーストラリア

 夏期休業中の約2週間、現地校関係者の家庭にホームステイをしながら語学研修を行います。平日は毎日リスゴー高校に通学し、英語の特別授業の受講、現地校授業への参加、BBQパーティーなどの現地校の実施するアクティビティに参加します。また現地ホストファミリーとともに過ごすことによりオーストラリアの生活を体験します。受け入れ可能な人数が20人までのため、毎年、参加者決定のための選考を実施しています。

●姉妹校・台湾市立永春高級中学(永春高校)との交流

 本校と永春高校は2012年に姉妹校となりました。毎年、相互に訪問することを通じて交流を深めており、訪問時にはお互い生徒の家庭がホームステイのお世話をしています。

○永春高校訪問
 台湾修学旅行(2010年度,2012年度)、英語研修(2011年度)、永春高校20周年記念行事参加(2014年度)、姉妹校交流(2015年度・永春校生の家庭で2泊のホームステイ)
○永春高校の本校訪問(北千里生の家庭で1泊のホームステイ)
 日本旅行(2013年度・体育祭参加、2014年度・交流行事、2015年度・交流行事、2016年度・体育祭参加)

●その他

 ・アメリカからの短期留学生受け入れ(2013年度、2015年度)
 ・ワールドキャンパスインターナショナルによる留学生の本校訪問(2014年度)
 ・タイ・マヒドゥン科学高校との交流・合同大学見学(大阪大・関西大)(2014年度)
 ・総合的な学習の時間における国際交流をテーマとした取り組み(外務省職員による講演会、JICA隊員との交流、阪大留学生との交流 等

地域連携

●国立循環器病研究センターとの連携

 本校に隣接する、国立循環器病研究センターは、国立高度専門医療研究センターの一つです。本校とはこれまで下記のような取り組みを行ってまいりました。
 ・センター講師による救急救命講習(AED、心肺蘇生)実施
 ・総合的な学習の時間におけるセンター研究室訪問
 ・文化祭「国立循環器病研究センター特別展」
 ・国立循環器病研究センター「ロビーコンサート」の実施
 ・国循フェスタ(11月)への協力(2013年度、2014年度、2015年度)
 オープニングセレモニー(吹奏楽部)、軽音楽部・科学部・ダンス部・音楽部・音楽選択者・合気道部等の発表、茶道部(お茶の提供)・製菓部(マドレーヌの提供)などの活動、センター内「北千里高校美術画廊」における美術部・書道部・文芸部・漫画動画研究部の作品展示等

●「千里の竹あかり(10月)」

 市民の憩いの場、本校南側に位置する千里北公園で、秋に開催される恒例の行事です。竹のキャンドルを何千個も並べた幽玄なキャンドルロード、ライトアップされた竹林内の特設会場で行われる演奏会は、大勢の市民ボランティアの方々により準備され、訪れた人々を楽しませています。演奏会では毎年、本校の軽音楽部と吹奏楽部が来場された方々演奏を披露しています。

●「ドナルド・マクドナルド・ハウス・おおさか・すいた」との連携

 千里けやきロードをはさみ、本校の向かいに位置するこのハウスは、国立循環器病研究センターに入院する子どもに付き沿う家族が利用される宿泊施設で、ボランティアの方々の献身的な活動と寄付により運営されています。
本校はハウスと次のような連携を行っています。
・夏季休業中のハウスでのボランティア体験(生徒、保護者、教職員)
・毎年文化祭におけるハウスへの寄付活動(PTA)
・オープンハウスへの協力
生徒会執行部等のボランティア参加、軽音楽部・音楽部・科学部の発表、茶道部(お茶の提供)・製菓部(マドレーヌの提供)などの活動

●千里竹炭の会との交流

 本校西側に広がる竹林は、千里竹炭の会のみなさんのボランティア活動により整備されています。科学部の生徒たちは竹炭の会のみなさんとともに本校の竹炭窯を活用し、竹炭づくりや竹酢液づくりに取組むことを通じて、自然環境を保全することの大切さを学んでいます。

●その他

 本校運動部・文化部の部員によるクリーン作戦(千里けやきロード・正門付近の清掃活動)や吹田まつり・青山台商店会夏まつり等への参加、生徒会執行部とダンス部による箕面支援学校との交流など、地域に根ざしたさまざまな交流活動を行っています。

Scroll Up